Member

全力乙女団メンバー

全力乙女団メンバー

大切なお知らせ
 
いつも全力乙女団を応援頂きありがとうございます。
全力乙女団の前後まえですが、2018年12月31日をもって卒業することとなりました。
皆様には事後の報告となってしまい大変申し訳ありません。
 
本人からの言葉にもありますが、
この春大学への進学を機により一層音楽の道に邁進するための卒業です。
 
本人・親御さん・運営でも話し合った結果、
区切りのいいところで卒業としましょうということで、2018年いっぱいをもって卒業ということになった次第です。
 
応援してくださっていたファンの皆様や関係者の皆さまには事前の卒業発表や卒業ライブなどが行えず本当に心苦しい限りですが、これから新しく羽ばたこうとしている前後まえの背中を押していただければ幸いです。
 
なお、全力乙女団自体は結成当初の「前後まえ・だれかなかな・暴風雪六花」3人のイメージが非常に強いユニットだったこともありひとまずここでお休みとさせて頂こうと思います。
 
 
そして、暴風雪六花に関してはこれを機にソロプロジェクトへと移行します。
現在新しいプロジェクトに移行するための準備を急ぎ進行中です。
せっかくのソロ活動の機会ですから、より本人の特性を活かした活動へシフトするために鋭意努力しております。

こちらは発表できる段階になりましたら皆さんにお知らせいたしますので、引き続き暴風雪六花を応援のほどよろしくお願い致します。
 
2019年1月10日
全力乙女団クリエイティブディレクター 池田大成
 
 

いつも応援してくださる全ての皆様へ
 
いつも応援してくださり、ありがとうございます。
突然のお知らせになってしまって申し訳ございません。
私、前後まえは全力乙女団を卒業いたします。
 
私の夢は、シンガーになることです。
そして、歌うだけでなく、曲もきちんと作れるシンガーになりたいと思っています。
曲を作る為に学校で勉強いたしましたが、まだまだ曲を満足に作る事が出来ず、勉強不足である事をとても実感しています。
その為、進学をして本格的に作曲の勉強をしたいと思いました。
 
皆様がライブに来て盛り上がって下さったこと、
納税タイムでお話してくださったこと
Twitterなどのツールでお話して下さったこと、
mystarのオーディションでも応援してくださったこと、絶対に忘れません。
試験や課題の関係のため、この時期での卒業となってしまいますが、皆様に応援していただいたこと、本当に嬉しく思います。
本当にありがとうございました。
 
そして最後に。
私は絶対にこの世界に帰ってきます。
別の形にはなってしまうかもしれませんが、私の皆様を楽しませる人でありたいという気持ちは絶対に変わりません。
私が戻ってきた時は暖かく迎えてくれると嬉しいです。
本当に本当にありがとうございました。
そして、また会おうな!!
 
前後まえ
 

 
前後まえ(赤担当)Mae Maeushiro
「どんな時でも気分はまえ!みんないつでも楽しみたまえ!!」
前後まえTwitter 
 

 
暴風雪六花(黄担当)Rikka Bofusetsu
「雪の降る国から来たお姫様…六花さま!!」
暴風雪六花Twitter
https://twitter.com/6flower_rikka
 
スーパー乙女団ロボ
「メカデザイナー倉持キョーリュー氏によって生み出された謎のスーパーロボット!!!」
 
 
 お知らせ

 
全力乙女団・青色担当だれかなかなが8/19のライブを持って卒業することとなりました。
皆様には急なお知らせとなってしまって申し訳ありません。
実は現在資格取得に向けてがんばっているかなかなですが、
少し前から、思っていたよりも資格取得のハードルが高いことの相談を受けておりました。
そんな中、本来年明けを予定していた第一希望のインターン先に急遽受け入れが決まったこと、
「どちらも中途半端な気持ちでは続けられない」という本人の言葉を受け、
まさに苦渋の決断ではありますがかなかなの卒業を受け入れ送り出すことを決定いたしました。
全力乙女団としてのかなかなのステージは残り2日となりますが、是非みなさま笑顔で送り出してあげてくださいませ。
かなかな卒業後しばらくは前後まえ・暴風雪六花二人での活動となりますが
これまでよりも精力的に活動してまいりますので、皆様これからも熱い応援のほどよろしくお願い申し上げます。

全力乙女団クリエイティブディレクター 池田大成
 
 
 
皆様へ
いつも全力乙女団を応援してくださっている皆様、
本当に有難うございます、だれかなかなです。
公式で書いてくださっている通り、私だれかなかなは8月19日のライブをもって卒業致します。
突然のお知らせになってしまい申し訳ございません。
私にはアイドルになるという夢と、もう一つ、今取得を目指している資格を持ったお仕事に就くという夢がありました。
実は今まで「どちらも両立して頑張っていける!」と思っていました。
しかし現実はそんなに甘くはなく、次第に勉強との両立の厳しさを感じ、スケジュールについても確保しづらい状態でメンバーにも迷惑をかけてしまっていました。
夏休みに入って一発目のライブで「DNAがハイタッチ!!2018」を初披露して、
初めてのお客さんも含めてみんなが笑顔で、
そして“全力で”ハイタッチしてくれたのが本当に嬉しくて楽しかった反面、
「自分はまえりんや六花さまと同じくらい全力で挑めているのだろうか?」と二足のわらじを履いていることがとても申し訳なく感じました。
そんな中急遽インターン参加のチャンスが来て「いよいよ決断しなくては」と思いました。
私にとってどちらも大切な夢で、私なりに沢山悩んだ結果、もう一つの目標に専念することを選びました。
応援してくださった皆様、いつも支えてくれたメンバーや関係者の皆様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
一度でも「かなかなー!」って呼んでくださった方、
一度でもTwitterでリプをくださった方、
一度でもライブに来てくださった方、
一度でもチェキを撮ってお話してくだった方、
一度でもハイタッチしてくださった方、
一度でも「かなかな推しだよ」って言ってくださった方、
皆さんのことを私は一生忘れません。
私は皆さんのおかげでアイドルとして、全力乙女団のメンバーとして活動することができて、本当に幸せでした。感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。
沢山のものをいただいてばかりなのに、恩返しができていないまま活動を卒業することになってしまい、本当に申し訳ございません。
8月19日まで感謝の気持ちを伝えられるよう精一杯頑張りますので、どうか最後までよろしくお願い致します!

だれかなかな
 

だれかなかな(青担当)Kana Darekana
「だれかな?かなかな!!」
だれかなかなTwitter
https://twitter.com/kana_who_kana